アステックペイント

HOME > 辻塗装店NEWS > アステックペイント

辻塗装店NEWS

総数2件 1

アステックペイントは、オーストラリア生まれの資産保全ペイント。

アステックペイントは紫外線が日本の3倍あるオーストラリアで生まれた超高性能塗料です。
あらゆる自然環境に対応できる耐候性があり、「耐久性」「伸縮性」「透湿性」など建物を守る塗料としての条件を兼ね備えています。
また、オーストラリアでは日本よりも厳しい環境基準をクリアしており、世界中で厚い信頼を得ています。



15年以上の耐久性
約15年から20年ほどの耐候性があります。暑さや寒さにも強く、塩害や酸性雨などにも強い耐候性を示します。
【画像をクリックで拡大します】


塗膜が伸び縮みして漏水をストップ!
建物を守るためには塗膜が建物のひび割れについて、一緒に伸縮することが不可欠です。アステックペイントは伸縮率を長期間持続することができるので、ひび割れの発生をおさえます。


建物の呼吸を妨げない透湿性
建物は呼吸できなくなると建物内に湿気をこもらせ、菌やカビの発生する原因となり、建物の腐食を進行させてしまいます。アステックペイントは水を通さない防水性を備えながら、湿気は通す、呼吸する塗料(塗膜)として、建物の劣化を防ぎます。【画像をクリックで拡大します】



詳しくはこちら→ 潟Aステックペイントジャパン

アステックペイントの遮熱塗料は、上昇する温度を20℃〜30℃落とすことができます。(色により変化)よって一般的な塗料に比べ、遮熱塗料を塗るだけで、屋根の温度を著しく下げることが可能です。また、表面の温度を落とすことで、室内へ進入する熱を大幅に削減することができます。


室内温度は3℃〜10℃もDOWN!
室温が1℃下がれば、光熱費が10%削減できると言われています。地球温暖化対策や家庭のエアコン代などの光熱費削減に貢献できます!


特出した耐候性
日本国内の塗料と比較して抜群の耐久性を示しています。この耐候性は暑さや寒さ(-20℃〜82℃)にも強く、塩害や酸性雨などにも強い耐久性があります。



エナジースター
アメリカ合衆国環境保護庁(EPA)が定めたエナジースター・プログラムで、省エネルギーに対応できている製品に認定されています。



詳しくはこちら→ 潟Aステックペイントジャパン

総数2件 1

お客様のご要望に合わせた塗料をご提案し、先を見据えた外壁塗装・屋根塗装を施工いたします。

辻塗装店 TEL.073-460-1552 営業時間 8:00〜18:00 定休日:日曜

お問い合わせ

ページの上部へ

塗り替えを成功させるためのステップ

  1. 1.塗り替えは必要?
  2. 2.塗り替えの時期
  3. 3.業者選びのポイント
  4. 4.塗料について

辻塗装店のこだわり

  • お問い合わせから完成の流れ
  • お客様のお声
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ

私がお伺いします!
始めまして。辻塗装店の辻と申します。私が、責任を持ってお客様のご自宅を担当しますので、どのようなことでもご相談ください。

サイト名:辻塗装店
住所:〒640-8443
和歌山県和歌山市延時182-7
TEL:073-460-1552
FAX:073-455-6732
営業時間:8:00〜18:00
定休日:日曜

FlashPlayer

動画コンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。